[Golang] Top

インストール

Chocolateyで1.12.2をインストール

$ cinst golang

C:\Go配下にインストールされる。
%GOROOT%も勝手にそこへ設定される。はず。

module

${GOPATH}配下にプロジェクトを配置しなくてもOKになった。

⚠️${GOPATH}配下は引き続き、moduleの管理体系として使用される

初期化

go.modが作成される。

dep使っているプロジェクト

go mod init

Gopkg.lockからイイ感じにやってくれる

真っ新なプロジェクト

go mod init github.com/<your_account>/<your_repository>

依存関係

インストール

go runの時に自動でやってくれる。

ℹ️ VSCode使っているなら保存時にやってくれたりもする

最適化

go mod tidy

  • 不要パッケージのprune
  • 必要なパッケージのダウンロード

検証

go mod verify

ダウンロードした依存パッケージが正しいものであることを検証。

依存関係も含めた全パッケージのテスト実行

go test all

ベストプラクティスではやった方がいいらしいけど時間がかかるからケースバイケースか..。

依存モジュールの削除

${GOPATH}/pkg/mod配下を削除。

キャッシュクリアだけなら go clean -cache